メディアクエリ | SEO対策研究室

メディアクエリ

更新日:

メディアクエリとは

メディアクエリ(Media Queries)は、ウェブページのスタイルを異なる画面環境に応じて変更するためのCSSの機能です。
これにより、デバイスや画面サイズに合わせてウェブページの表示を調整できます。

メディアクエリの進化

メディアクエリはCSS3の導入により登場しました。
CSS2では媒体の種類(例えば「プリント」や「スクリーン」)しか判断できませんでしたが、CSS3では媒体の特性(解像度やビューポートのサイズなど)に基づいてスタイルを適用できるように進化しました。

メディアクエリの使用方法

メディアクエリを使用すると、次のような利点があります。

  • デバイス対応
    モバイル、タブレット、パソコンなど、さまざまなデバイスに最適化された表示を提供できます。
  • ユーザーエクスペリエンス向上
    さまざまなデバイスでウェブサイトの見栄えを良くし、ユーザーエクスペリエンスを高めます。

メディアクエリの利用例

メディアクエリは、次のような場面で特に役立ちます。

  • 端末種別の対応
    プリンターや画面など、異なる端末種別での表示を最適化します。
  • 特定特性の調整
    画面の解像度やブラウザのビューポート幅に基づいて、サイトやアプリの表示を調整します。

メディアクエリは、ウェブデザインにおいて柔軟なスタイリングとユーザビリティの向上を実現するための便利なツールです。
これを使うことで、ウェブサイトは多様なデバイスやブラウジング環境に適応し、より広いユーザー層にアクセスしやすくなります。

この記事は役に立ちましたか?

送信ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!