h1タグ | SEO対策研究室

h1タグ

h1タグとは?

更新日:

h1タグとは?

h1タグとは、ウェブページの一番大切な見出しを示すHTMLマークアップです。
この「h1」の「h」の部分は「見出し」を意味しており、h1タグは一番重要な見出しを示すために使われます。
このタグで囲まれたテキストは、通常他のテキストよりも大きく目立つように表示されるので、訪れた人や検索エンジンGoogleなど)に、そのページの内容がすぐに伝わりやすくなります。

h1タグのSEOへの影響

h1タグは、SEO(検索エンジンで上位に表示されるようにするための技術)にとても役立つものです。
うまく使えば、検索結果であなたのページが見つかりやすくなりますが、誤った使用方法であったり、適切なテキストでなかったりすると、逆効果になることもあります。

h1タグの適切な使い方

ウェブサイトでは、h1タグを始めとした見出しタグ(h1からh6まであります)は、その見出しの重要度に応じて使います。
h1タグは一番重要なタグなので、ページの中で最も目立たせたいところに使います。
ただし、h1タグを複数回使うのは正しくないので、1回限り使用することを心がけましょう。

この記事は役に立ちましたか?

送信ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!