CPC | SEO対策研究室

CPC

更新日:

CPCとは?

CPCとは「Cost Per Click」の略で、インターネット広告における「クリック単価」のことを指します。
これは、オンライン広告が1回クリックされるごとに広告主が支払う平均コストを示す指標です。
つまり、ユーザーが広告をクリックするたびに広告主が支払う費用のことです。

CPCの計算方法と意味

CPCは、「広告コスト ÷ クリック回数」で計算されます。
例えば、広告に20万円を使い、その広告が1万回クリックされた場合、CPCは20円となります。
この指標は、広告の効率性を測定するために広く用いられており、広告主はこのCPCを基に広告のパフォーマンスを評価します。

CPCに影響する要因

CPCが高くなる原因にはいくつかあります。
主な要因として、競合他社の広告との競争や自社の広告の品質があります。
高品質な広告は一般的にCPCが低くなりますが、競争が激しいキーワードや市場ではCPCが上がる傾向があります。
また、アドフラウドという不正行為によって、無効なインプレッションやクリックが発生し、CPCが人為的に高騰することもあります。
このように様々な要因を理解することで、広告主はより効果的な広告戦略を立てることができます。

この記事は役に立ちましたか?

送信ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!