URI | SEO対策研究室

URI

更新日:

URIとは

URI(Uniform Resource Identifier)は、「統一資源識別子」とも呼ばれ、インターネット上の情報やサービス、機器などのリソースを識別するための記述方法です。
これは、Web上にあるあらゆるファイルやサービスを特定するための識別子の総称として機能します。

URIの構成要素

URIは、以下の構成要素で成り立っています。

  1. スキーム
    リソースにアクセスするためのプロトコルを指定します。
  2. ホスト名
    リソースが存在するサーバーの名前やアドレス。
  3. ポート番号
    サーバー上の特定のサービスにアクセスするための番号。
  4. パス
    サーバー上のリソースの具体的な位置。
  5. クエリ
    リソースに対する追加的な情報や指示。
  6. フラグメント
    リソース内の特定の部分を指し示すための識別子。

URLとURNの違い

URIには、URL(Uniform Resource Locator)とURN(Uniform Resource Name)の二つの主要な形式があります。

  • URL
    リソースの「住所」を示し、そのリソースがどこにあるかを表します。
  • URN
    リソースの「名前」を示し、リソースの一意性を保証します。

URIの役割

URIの主な役割は、以下の通りです。

  • リソースの特定
    インターネット上の特定のリソースを識別し、アクセスするための手段を提供します。
  • 標準化された識別
    リソースを一意に識別するための標準化された方法を提供します。

URIは、インターネット上での情報の検索やアクセスにおいて、基本的かつ不可欠な役割を果たしています。
これにより、Web上のリソースを効率的に管理し、利用することが可能になります。

この記事は役に立ちましたか?

送信ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

SEOお見積り相談

SEO資料請求お見積り相談

お気軽にSEOチェック

お気軽にSEOチェック

初心者向けアドバイス

初心者~中級者向けSEOアドバイス

ダウンロード

PDF資料ダウンロード

関連タグ

#URI #URL #URN #インターネット #ウェブ標準 #プロトコル #リソース識別 #統一資源識別子

AIでSEO対策