リードフォーム | SEO対策研究室

リードフォーム

更新日:

リードフォームとは

リードフォームとは、Google広告などで利用できる無料の表示オプションで、検索広告の文の下にフォームを表示し、ユーザーが直接情報を入力することで、資料請求や問い合わせを行うことができる機能です。
これにより、ユーザーはウェブサイトに遷移することなく、直接アクションを行うことが可能です。

リードフォームの利点

リードフォームの使用により、ユーザーが問い合わせや資料請求を行う際の手間が減り、より簡単にアクションを起こせるようになります。
これにより、企業とユーザーとの接点が増え、情報収集が容易になるというメリットがあります。

リードフォームの構成

リードフォームは、購入意向のある見込み顧客をターゲットにしたフォームです。
このフォームは送信前に複数の手順を要することがあります。
設定可能な質問は最大10件までで、すべて必須回答となります。
ただし、質問が多すぎると、ユーザーがフォーム送信を完了する前に離脱する可能性があるため、質問数のバランスが重要です。

リードフォームのデータ管理

獲得した顧客情報は、管理画面からダウンロードできますが、ダウンロードできる期限は30日間に限られています。
このため、定期的なデータのダウンロードと管理が必要となります。

この記事は役に立ちましたか?

送信ありがとうございます。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

SEOお見積り相談

SEO資料請求お見積り相談

お気軽にSEOチェック

お気軽にSEOチェック

初心者向けアドバイス

初心者~中級者向けSEOアドバイス

ダウンロード

PDF資料ダウンロード

関連タグ

#Google広告 #オンライン広告 #キャンペーン管理 #フォーム最適化 #リードフォーム #リード生成 #顧客獲得

AIでSEO対策